2016年4月26日火曜日

「sketch」にまつわる箇条書き









「(一)「sketch」は3つの要素から構成されるライブイベントである。
定岡弘将の音、野津昌太郎の音、その他の音。





 
(二)日常の中で「音楽」と呼ばれているもの(CD/レコード/mp3として世に出ているもの、コンサート会場で聞かれる音楽など)のほとんどは”その他の音”を音楽の構成要素として捉えない。
 
 また、少なくないケースで”その他の音”は”雑音”と言うことばに置き換えられ排除される傾向にある。(遮音されたスタジオでの録音、イヤフォン、またはコンサート会場でのくしゃみや赤子の鳴き声への気遣いなど。)


※「その他の音」という構成要素を提示した作品としてJohn Cageの「4分33秒」の存在は一部でよく知られている。



「sketch」は、”その他の音”をライブの構成要素として慎重に扱う。






(三)“その他の音”のほとんど(お客さんの息づかいや衣擦れなどを除いて)は、演奏者二人の音に呼応し(え)ないものと言えるだろうが、時にそれは、不思議な音楽的調和を生む。
 
 その根本にあるのは”聴く”ことからの各人の想像であるかもしれない。言い古された表現だが、星たちがそれぞれに輝いているのを見た先代の人々がそこに星座や物語を見いだしたように。

「音」と「音」とを聴く事によって星つなぎする。想像力によって、そこに自由な物語を編む。
 
 ・・・ってことかもしれない。(僕は定義には慎重な方、かもしれない)   」






 実際に一度足を運ばれて、その世界を味わってみてください。いつでも待ってます。






(四)「sketch」にもうひとつ大きな構成要素があります 。”差し入れ大歓迎”







 今後の「sketch」公演予定
●2016.5.18(水)@中崎町 創徳庵

[料金]1800円/2000円(+1 drink order)
[開場/開演]19:00/19:30
[会場]大阪市北区中崎西4-2-30 (地下鉄谷町線中崎町駅2番出口より徒歩5分)

●2016.6.29(水)
@春日野道 神戸天昇堂ギャラリー
※チップ制
[開場/開演]19:00/19:30
[会場]神戸市中央区割塚通7-1-21No.185 (阪急神戸線春日野道駅改札より東へ約40m)





→あら、その他のライブ予定も見ちゃう?←






                

2016年4月19日火曜日

電車から見えたもの-2014年5月4日の宮崎にて-

ぶらんと垂れた電線に

あなたとこうしてふたりっこ

風がふいたら世界がゆれる

ゆうらりゆうらり雲が手を降る

あなたと二人綱の上

ゆっくりゆっくり空にだかれる

ぽぽ
ぽぽぴじょん
ぽぽ
ぽぽぴぷ

ぽぱ
ぴ ぱぴ

ぽぽぴじょん


あなたとここからさがしてるのは

幸せ運ぶ青い船
水平線の向こうからいつかきっとやってくる


二人でここからさがしてるのは

幸せ運ぶ青い船

あなたが今日もさがすから

二人を結ぶ青い船

ぽぽ
ぽぽぴじょん
ぽぽ
ぽぽぴぷ

ぽぱ
ぴ ぱぴ

ぽぽぴじょん

2016年4月9日土曜日

いくすルーボーパース