2015年1月22日木曜日

1月のライブ終了。

昨夜のコモンカフェ、月曜の天昇堂、また17日土曜のギャラリー里夢にお越し頂いた皆様、中沢さん、井上さん、平田さん、ありがとうございました。


 今回は久しぶりに夜行バスで往来。
  平日ど真ん中、連休でもなく(?。世の祝祭日と縁無く生きているのでわからないけれど)、激混みドナドナを免れて快適な道のりでした。


 ライブはどれも良いコンディションで臨めました。
 
 前半は体調くずしかけるなか過密スケジュールだったけど、、ファミリーのサポートのおかげです。(ライブ会場まで機材とともに車で搬送してもらったり)

 


 もともと考えがめまぐるしく変わる自分なのですが、
  
今年は、今やっておくべきプロジェクトを残してライブはさらに絞ってやっていく予定です。


 机に向って、椅子に座って、音と向き合う時間や、ライブではない場所で誰かと音を作っていく時間を大事にしたいと思っております。いいものできたらご披露目、てな方向でありたい。めぐりめぐってバンド思考。
(2007年、当時から僕の心の聖地であったBig Appleではじめてライブ企画させていただいたバンド、beethovenfriesは半年の間毎週、暗中模索して幾多のクソみたいなセッションを繰り返した後、近藤マスターがお客に出すドリンクを持ったまま制止した、一回の奇跡みたいなライブと、一回のやはりクソみたいなライブだけを残して解散になってしまったけど、あのクソ→奇跡の脱皮感は胸に焼き付いている、、たとえmyspaceが音源を再生しなくなっても)




 で、夏あたりにはどう言ってるのか、半年後の自分が楽しみだ。


 とりあえず家でもやるべきことにはこまらない(河原でもね)、万年勉強の身です。


 音楽よ、ありがとう。


 よく会ってる方も、ぜんぜん会えてない方も、
 健康で、あたたかな冬を過ごされますよう
 
 
アナグマ   じゃなかった  野津 昌太郎
 
 
  
 


 

2015年1月4日日曜日

河原にて

やっぱり鳥類すごいな

翔べるってすごい


へへへん

と誇らしそうに頭上でヒヨドリ(たぶん)がさえずった