2014年10月24日金曜日

2014年10月22日水曜日

NukaChima

あれくるう(人)なみにもまれ

Gusu-gusu

か ぜ に な っち ま た 〜

2014年10月21日火曜日

おいおい

きのうのブログ

やばいね。



お気の毒


起きてる暇もないくらい夢にひたむきなひ孫猫さんが

ぱんぱんぱんっ←肉球

無理すんのやめよう。

執着を捨てると

新しい世界(視界)が見えてきてすっごく楽しいのかもしれない

この国、どのみち
飢え死ぬことは多分ない



向井シュウトクが「音は個体じゃなくて弾く人で決まる。ギターは使い捨ての消耗品」といってて、これから楽器選びはとても楽になりそうだ。

ギターの練習に行き詰まることもなさそうだな、別におれはこれ弾けなくていいや、って気持ちはとくに大事なのかも。。

自分の複製は世界にいないから、できないことをできるようにするではなくて、できることを掘り下げたもんがちとも言える。

自分のできることを磨きあげたものってのは、他の誰にもできないこととなる。

あれももういいや、これももういいや。さ、次何してみよう?

捨てて捨てて常に軽やかでどーんとしてたいね。


最近ギターにこだわりどんどん消えてきて、ピアノばっかり弾いてるライブもあったくらい。

だってピアノの方が出したい和音でるんだもん。ギ
ター弾いてたら馬鹿らしくなる時あるから。。


とある人がこういってくれた
「魂の喜ぶ方に、素直にね」

大切で適切なことばを使える人だなぁって脱帽しました。


尊敬する諸先輩方はみな、音楽にもなににも縛られず、放たれているからこそ、他人にも執着せず、等身大の形で、魂の喜びに素直に生きている。


やばいね。

文字通り、無敵。


オ・ト・ナのシャ・カ・イの方針に刈り取られた想像力を取り戻そう。

2014年10月8日水曜日

11/5「のづけん」@池袋applejump

11/5「のづけん」@池袋applejumpのチラシです。




せっかくなので、もらってくれる方、撒いてくれる方いれば声かけてやってください。


前回の関西での賢作さんとのDuoのダイジェストもsoundcloudにアップしています。
https://soundcloud.com/nozuken

●2014.11.5(水)
「のづけんグループ」
@池袋 applejump
http://applejump.net/

guitar 野津昌太郎

piano 谷川賢作

sax 山本昌広

bass 水谷浩章

percussion ユカポン
[開演] 20時

[music charge]3000円
[会場] 東京都豊島区西池袋3-33-17 東武西池袋サンライトマンションB1

[お問い合わせ]03-5950-0689



<おまけ>前回ライブ時、余裕0の野津と、めっちゃほぐそうとしてくれてるケンサクさんの図。

2014年10月2日木曜日

野菜スープとライブ

セロリ ピーマン 赤玉ねぎ

使わないとなってことで無難にコンソメスープにしようとしたが、なんと水が一滴もなかった(スーパーのろ過水)。一時間半お預けです。( 我が家は古いので水道水は飲めないんです。鉄分が豊富すぎて)

そして12時間後は阿佐ヶ谷ビオロンで独奏[oto to kotoba]。
今回はいろいろ新境地にいきそうです。
19時半〜一時間ほどのセットで。
朗読と音(楽)の満ち引き。