2020年1月1日水曜日

top





Live Information
ライブのお知らせや、出演情報はこちらからどうぞ http://snuliveinfo.blogspot.jp/




profile/略歴はこちら


Audio streaming
こちらで音源公開してます。
http://soundcloud.com/shotaronozu/



☆埼玉県川越市で個人レッスン(クラシックを除くギター全般/音楽理論/ジャズアドリブ等)やってます。ご興味ある方は気軽にご相談ください。まずはお試しレッスンとミーティングから。(出張レッスンもやってます、要相談)


お便りは shotaronozu.info@gmail.com までどうぞ。


2017年2月22日水曜日

人間は゛ザ・東京゛においつけるのか

情報が多い世界にいると

人は

「わかりやすさ」に頼りやすくなるのかもしれない。


ひとつひとつのものにじっくり触れあう機会がへり、たくさんのものを短い時間でとりこむとき。


知らぬ間に「わかりやすさ」へのベクトルは、自分にも入ってきて、時に「わかりやすくない、よいもの」を脇に置いてしまうのかもしれない。



まじめに座ってギター弾いてしょうがねえなぁと思うことがある。たまに「お前はギタリスト」って自分に言いつけられてる気分になる時がある。


共演するダンサーをシールドでぐるぐるまきにしてあ恨まれたり、ピアノの下に寝転んでギター弾いたり最近してないなぁ。


一回東京きて、でかめのトラベルケースにミニギターと歪ませてすべてのボリュームを全開にしたアンプをいれてアンプの電源コードだけケースからだして、家で鍵閉めて鍵は家に置いて、ライブハウスいったけど、

(要するに電源さすとノイズ発生スーツケースになり、電源抜くとなにも起こらない、で、その2択だけしか選べない設定)

冷たい反応しかなかったなぁ。。



そのうちもっかいやろかなぁ。


いちおレズリースピーカーみたいに回るしなぁ。



いろいろ薬になったり糞にもならない批判もいただいてきて、気にしぃやからいろいろまじめに気にしてみたりもするが、



自由って人間の心には必ず必要で、
そう「必ず必要」って表現は「必要」に直すべきだとかな、

理論上は正しくても人間としては豊かさを奪ってることってあるんだよね。

そしたらファックとかマザファッカーとか言って、何が悪いんだてめこらってなるよね。



無菌室にいたって、体内に毒は生まれる。

2017年2月21日火曜日

ふいに

かもめのジョナサンまた読みたくなった。

2017年2月20日月曜日

なう

土曜日のフラットファイブのライブ録音きいて、

二人(北川秀生さんと服部正嗣さん)の音ききながら、

いや~ん♪

って一人で言ってますなう。


次回は3/15(水)と、4/13(木)、いつもの池袋フラットファイブです。

フラットファイブでしかこの音楽生まれないなぁ。。。

だんだん芽生えてきてます。


お聞きのがしなく!



P.S第三回目は、初心に帰って(?)またボッコボコボコにされました。(泣)


次に大爆発するためにな!!はっはっは~

やべ~このトリオ~
できるできない病



から離れてる音楽といると楽しい。



できるできない病の疾患率はミュージシャンには高いといわれ、ある分野では99%とも言われている。


できるできない

で言えば、

マイルスも、コルトレーンもできないわけで、


自分の理想の音がいつも出せてる人はこの世にいない。


音楽家から「~はできる」「~は理解している」という言葉がきこえることがありますが、それは法廷でないからです。(笑)




そして全員が、完璧に今の自分の音楽をできてる。


音楽家と名乗ったこともない人も、完璧に今の自分の音楽をできてる。


その価値は誰にもわからない。


誰かに「できる」と言われた音楽の価値もほんとは誰にもわからない。

2017年2月19日日曜日

omoikomikowai

OmoikoMikoWai




と、かいて


おもいこみ、こわい

と読みます。



おもいこみは、狂気的な魔法に分類されます。



こわがるのではなく、仲良くなることが課題。


マムシの一家にホームステイ

2017年2月18日土曜日

たまたまですから。。